神戸の無添加住宅 上棟工事その1

先日神戸市のS様邸では上棟工事を完了しました


一番気になるのがお天気ですが、晴れ男が多かったようです


4d9dafcd

まず最初に土台敷きをおこないますが、同時に木にシロアリ防止の処理を行います

シロアリ処理といっても、無添加住宅では決して人の体に悪いものを使いません

では何を使用するのか?

それはホウ酸の水溶液を採用してます

ホウ酸は人体には全く悪くないのですが(飲んでも大丈夫です)、
シロアリがホウ酸を口にすると死にます

さらに嬉しいのは、ホウ酸の防蟻効果は永久的に持続するとのことです



43955a74

さて基礎と土台の間に挟んでいるもの。これは何だかお判りでしょうか?

これは、基礎パッキン という製品です

基礎パッキンを入れると、基礎と土台のクリアランス(隙間)ができて、
その間を風(空気)が流れることで、湿気を抑えて家が長持ちします

さらに、一般に使用されるのは、樹脂(プラスチックのようなもの)ですが、
無添加住宅では耐久性を考慮し、石製パッキンを開発しました

本物の石ですから何百年経っても劣化の心配は無用!

家が完成すると見えないですが、家の耐久性に関わる重要ポイントです