kurasiのブログ

「インダストルアル」×「ナチュラル」な家 みどころ

2017年2月16日|カテゴリー「現場ブログ

WANKOと暮らす「インダストリアル」×「ナチュラル」な家
いよいよ今週土日の2日間
お施主様のご厚意により
見学会を開催させていただきます。

 

35ebdef2

d651d1a5


外観は高基礎ならではの素敵な玄関ポーチ



9fc85640


天然木の玄関ドアを入るとシューズクローク

5c5f80af

6091f5b2


マリンスタイルのランプが
何とも言えない いい雰囲気の玄関ホール


e2f605da
ad6d8368

天然木のキャビネットを使ったキッチンには
レトロ感漂う藍色のタイルとマットな白タイル


dc38c128


ダークカラーの棚板とレトロタイルで
落ち着きのある洗面には
奥様の選びぬいた照明とミラーが
しっくり溶け込んでいます



eb371a38

303cc090

吹き抜けのリビング階段には
無骨なアイアン手摺とWANKOアイアンゲート


cd3e6266
8927e77a


2階ホールはとても贅沢な空間となっています


ac6cdf73

fd6bcc24


オリジナル木製窓のある洋室には
ウォークインクローゼット


7f5bc557
41ac5cd6

もうひとつの洋室には、素敵な空間が…


5547bd10

雪見障子とフスマにこだわった和室もとても素敵です



cbae5374

トイレの手洗いはもちろん、

53d185fc

バルコニーの水栓までとっても可愛いです


54d6ea9f

昼間の漆喰壁は、窓から差し込むひかりを反射させ
室内を明るくしてくれます。

b80dfd93

そして夜の漆喰壁は、照明の灯りを壁に映し出し
とても素敵な空間を演出してくれます

実際に見ていただくことはできないのが残念…

漆喰壁をまだ見たことがない方も
漆喰壁が気になる方も
ぜひ、足を運んでいただき
肌で感じていただきたいと思っております。

皆様のご来場 心よりお待ちしております。



WANKOと暮らす「インダストルアル」×「ナチュラル」な家
 見学会の詳細はこちら


 

 




石貼りの玄関ポーチ

2017年2月13日|カテゴリー「現場ブログ
35ebdef2

 洲本市S様邸 高基礎ならではの
 素敵な玄関ポーチが完成しました。

f8056962

 ダークな石貼りの階段とポーチ


fee9d7dc

 立ち上がりはコンクリートの打ち放し

2565d452

 アイアン手摺は、もちろんオシジナル。

117283b2

 天然木の玄関ドアに

 スチールフレームで覆われた

 丸いガラスシェードがとても素敵です。




神戸の無添加住宅 S様邸現場中継

2017年2月4日|カテゴリー「現場ブログ
皆様 こんにちは

相変わらず寒い日が続いてますね

私事ですが先週は風邪でダウンしてましたがようやく復活しました

大流行しているらしいので、皆様もどうかお気を付けください


さて、久しぶりに神戸のS様邸現場の写真をアップします

3e61704d


外部では、炭化コルクを張り終えて、漆喰の下塗りを行っております
真っ黒の壁は、天然コルクを熱で固めた断熱性能の高い外壁下地材です

コルクといえばワインの栓やコルクボードは有名ですが、
スペースシャトルの断熱に使用されていたと聞いたこともあります


fe2c0011



こちらは2階洋室の内部です

屋根の角度に合わせて開放感のある吹き抜けになるので、高い位置に小さな窓をつけました



8ee00eea



こちらは1階の壁です

すでに配線工事も行われておりますが、天井と壁が出来上がるとこれらの配線は隠れます



5586a2d1


棟梁がフローリングを貼っております

2階は、無垢のパイン材です
幅が広くて木目が多いので、ナチュラルな雰囲気に仕上がります

8f5d7ecb


ニカワという材料で接着します

漢字で膠という難しい文字のこの接着剤は100%自然素材です

主にコラーゲンからできているので、米のりと並んで最も安全な接着剤です

膠は冷えると固まってしまいますので、このようにヒーターで温めながら使用します



11127aa7



あと1月くらいで漆喰が塗り終わります

足場が外れると外観もよく見れるようになりますので、お楽しみに!












scroll-to-top