kurasiのブログ

「独立ダイニングのある心地よい漆喰の家」見どころ紹介

2018年3月1日|カテゴリー「現場ブログ
小野市H様邸改め
「-独立ダイニングのある-心地よい漆喰の家」
完成が近づいてまいりました。
外観 正面
お施主様のご厚意により
3/10(土)、11(日)  AM10時~PM16時
完成見学会を開催させていただきます。

「-独立ダイニングのある-心地よい漆喰の家」完成見学会の詳細はこちら➡
外観 側面 裏面
敷地にゆとりのある閑静な住宅街の角地に
真っ白な塗り壁のお家が建っています。
外観 側面
上げ下げ窓がきれいに並んだ壁面に
ダークブラウンの瓦屋根が落ち着きを添えています。
外観 正面 玄関ポーチ
こちらは玄関です。
玄関ポーチ
白目地の入ったかわいいタイルポーチが
 お出迎えしてくれます。
玄関ホール 照明

玄関ホール 照明
玄関を入るとそこは、
漆喰壁がつくり出す幻想的な空間です。
LDK
廊下の先にはリビングがあります。
リビングを入るとアーチの開口が2つ並んでいます。
LDK
右側の開口の奥がタイトルにもなっている
「独立ダイニング」です。
ダイニングより キッチン
独立ダイニングを通り抜けると
キッチンに入ります。
キッチン
真っ白いかわいいキッチンです。
キッチンからはさらに、
パントリーと勝手口へと続きます。
ダイニングより キッチン
ダイニングから、キッチン、パントリーを見たところ。
2つ並んだアーチがかわいいですね。

続いて、リビングから2階に向かいます。
階段
漆喰と無垢の階段板だけの空間。
2階からもれる陽の光を
漆喰壁がやさしく反射しています。
2階ホール
2階の階段ホール。
やや広めに取って、カウンターを設置しました。
吹抜け

吹抜け
カウンターの奥は、1階リビングとつながる吹き抜けです。
寝室

洋室 フローリング ロシアンパイン
こちらは主寝室。
大きなルーフバルコニーがある窓から
光が燦燦と差し込んでいました。
無垢のパイン材の床がとてもきれいです。
寝室 書斎より
主寝室の奥には書斎とウォークインクローゼットがあります。
これは、書斎から寝室を見たところ。
ウォークインクローゼット
こちらが、書斎から見たウォークインクローゼットです。
2階ホール 洋室 建具
さらに2階には2つ並んだ子ども部屋があります。
洋室
今は間仕切りのない大空間になっています。

その他にも、かわいいタイルの洗面や
洗面

お父さんこだわりの、渋かっこいいトイレ手洗いなど
トイレ 手洗い

細かいところまで要チェック!です。

 
無垢の木の建具と床、真っ白な漆喰壁。
アクセントのタイル使い。
自然素材だけを使ったナチュラルなお家を建てたいと思っている方必見のお家です。


 「-独立ダイニングのある-心地よい漆喰の家」完成見学会は
3/10(土)、11(日)  AM10時~PM16時 です。

 皆様のご来場を心よりお待ちしております。


「-独立ダイニングのある-心地よい漆喰の家」完成見学会の詳細はこちら➡
scroll-to-top